ハッピーメールアプリの使い方について簡単に説明します。

最初はもちろん登録をする必要があります。登録の方法はこちらにまとめていますので、参考にしてみてください。
ハッピーメールの新規登録方法をサクッと解説

登録後は必ず年齢確認をおこなってください!18歳以上であることを証明しないとハッピーメールの機能が使えません!

ハッピーメールのプロフィール検索機能の使い方

まずは相手をプロフィールから検索する方法です。
ハッピーメールのプロフ検索の使い方
最近はマッチングアプリも流行ってきており顔写真を載せているユーザーが当たり前になってきました。ハッピーメールでも画像のように写真の一覧が表示されます。実際はモザイクがかかっていません!

出てくるユーザーは条件を入力することで絞り込めます。年齢や体型、顔写真の有無などいろいろな検索条件で設定可能です。

通常、プロフィールから顔写真を見ようとすると2pt分消費してしまいますが、検索からプロフィールを見たときは最初から顔写真が表示されているのでポイントを消費せずに見ることができます。

検索したプロフィールからはメッセージを送る他に、いいね!を送ったりお気に入りリストに追加することができます。気になる相手がいた場合は積極的にアピールしていきましょう。

ハッピーメールの掲示板の使い方

プロフィール検索の他に相手を見つけるメイン機能として存在するのが掲示板です。

ハッピーメールの掲示板

掲示板の使い方は大きく分けて、

  • 自分から募集内容を投稿する
  • 投稿された書き込みにメッセージを送る

の2通りがあります。

掲示板の詳しい使い方についてはこちらにまとめました。
▶ハッピーメールの掲示板はこんなにある

プロフィール検索同様に出会いのチャンスを広げられる重要な機能になりますので、積極的に活用していきましょう。

メッセージの送り方

気に入った相手が見つかったらメッセージを送りましょう!
メッセージの送信には5ptが必要です。
受信したメッセージを読むだけならポイントは消費しません。

メッセージには次のものが添付できます。
・画像(3p)
・動画(3p)
・スタンプ(5p)
()内は添付時に消費されるポイントです。

また、ポイントを消費することなくメッセージを送ることができる「マナー返信」というものがあります。

ハッピーメールのマナー返信

これは決められた定型文を0ptで送ることができる機能です。相手にお断りのメッセージを送るときに、ポイントを消費するのがバカらしい、でも何も返事をしないのも失礼かな・・・というときに使えます。
返事を送りたいけどポイントが無くなってしまった!なんてときでもその場凌ぎとして使うことができます。

メッセージの使い方の注意点として、1通目のメッセージにはLINEのIDやメールアドレスを貼り付けることができません。外部IDは必ず数通やり取りしてから送るようにしましょう。

 

ハッピーメール日記の使い方

ハッピーメールではSNS機能として日記を書くことができます。

ハッピーメールの日記

日記の投稿には特にポイントを消費することがありません。文字だけではなく写真も添付できます。
自分をよく知ってもらうための機能として活用できますので上手く使っていきたいところです。

日記にはコメントをつけることもできますので、そこで交流を深めることも可能です!ポイントが消費されませんので、日記で仲良くなってからメッセージのやり取りをするようにすると、お金の消費を抑えつつ出会いにつなげることができますね!

ハッピーメールの使い方まとめ

本当にざっくりとハッピーメールの使い方について説明してみました。

他にもいくつか機能はありますが、主に使うのはここで紹介した機能だと思います。

わからないことや知りたいことがありましたらコメントに記入いただければ、追記していきたいと思います(´・ω・`)

まぁ、実際ハッピーメールを使ってみればなんとなく分かるんじゃないかとw